人気のあるアルトコインの相場を解説!
価値が変動する理由も紹介

人気のあるアルトコインの相場を解説!価値が変動する理由も紹介

アルトコインを始めてみようかな…
と思っている方は、
どれくらいの価値があるものなんだろう?
相場の変動は激しいのかな?
いま勢いのあるアルトコインってどれなの?

と疑問に思われているかもしれませんね。

ビットコイン以外の仮想通貨を総称したアルトコインは、1000種類を超えています。
正直なところ、多すぎてどれが良いのかよく分からないですよね。

このページでは、いま勢いに乗っていて人気のあるアルトコインをピックアップ。
それぞれの特徴とともに、相場をお伝えしていきます。
どのアルトコインを購入しようか迷っている方は必見ですので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

価値がぐんぐん上昇中のアルトコインはこれ◎相場変動も解説

それではさっそく、おすすめのアルトコインの相場変動を見ていきましょう。
(価格は2018年現在の概算、画像出典:bitFlyer)

ここでご紹介するアルトコインは、発行以来、価値がぐんぐんと上がってきている

ビットコインキャッシュ
イーサリアム
イーサリアムクラシック
ライトコイン
リスク

の5種類です

※アルトコインの基本情報を詳しく知りたい!という方は
アルトコインとは」も参考にしてくださいね。

ビットコインキャッシュ(通貨単位:BCH)

ビットコインキャッシュ(通貨単位:BCH)

購入価格:139000円
売却価格:127000円
ピーク時:465000円

誕生からじわじわと価値を上げ続け、ピーク時には46万円超を果たした、ビットコインキャッシュ。
名前からも想像できる通り、ビットコインを改善して作られたアルトコインです。

最近にフォーカスすると価値の下落が見受けられますが、それでも価値は発行当初の約6倍。
過度な心配は不要です。

今後も価値変動は続くものの、長期的に見れば成長の余地が十分にあるアルトコインです。

イーサリアム(通貨単位:ETH)

イーサリアム(通貨単位:ETH)

購入価格:96000円
売却価格:90000円
ピーク時:159000円

チャートを見れば一目瞭然、ここ1年で急激に伸びてきたイーサリアム。
仮想通貨業界での時価総額もビットコインに次いで2位に入るなど、非常に安定感がありますね。

ビットコインと違って、取引内容や権利譲渡の履歴も残せるシステムのため、信頼性も抜群に高く、それが価値の上昇につながっているとみられています。

また、発行数に上限がないためマイニング(コインを新たに得ること。詳しくは「仮想通貨のマイニングとは」へ) を効率よく行えるというのも人気の理由のひとつです。

イーサリアムクラシック(通貨単位:ETC)

イーサリアムクラシック(通貨単位:ETC)

購入価格:2500円
売却価格:37000円
ピーク時:53000円

イーサリアムクラシックの前身は、名前の通りイーサリアム。
かつてイーサリアムがハッキング被害を受けた際に、分裂してできました。

キッカケがハッキングだったこともあり、セキュリティ・安全性はかなり高く、信頼されているアルトコインです。
時価総額も、常にTOP10圏内をキープしています。

ここ1年で大きく変動することが多くなりましたが、落ち込んだ次には必ずと言ってよいほど価値をぐんと上げています。
要注目のアルトコインですね。

ライトコイン(通貨単位:LTC)

ライトコイン(通貨単位:LTC)

購入価格:24000円
売却価格:22000円
ピーク時:42000円

ビットコインキャッシュ同様、ビットコインをベースにして作られたアルトコイン。
発行数の上限&送金スピードは、ビットコインの4倍を誇ります。

その送金スピード増加のアップデートをきっかけに価値も約3倍に跳ね上がり、成長スピードにも期待が寄せられています。

今後、決済として仮想通貨がよく使われるようになれば、この利便性が人気を上げ、ますます価値も上昇する可能性が高いです。

リスク(通貨単位:LSK)

リスク(通貨単位:LSK)

購入価格:2500円
売却価格:2200円
ピーク時:4300円

最近、bitFlyerという取引所で扱いがスタートした、まだ若いアルトコインです。
価格も、1LSKあたり2000円強で、まだここから高騰していくのが想像できますね。

実際に、ピーク時には4000円の壁を突破するなど大きく突き抜けた価値上昇もしています。

今からアルトコインを始めようかなという方は、今のうちに手に入れておくのも賢い方法かもしれません。

アルトコインの価値は何で決まる?相場が変動する理由

いま勢いのある、人気のアルトコインを相場とともにご紹介してきました。

どのアルトコインも、長期的に見れば価値が右肩上がりなのは一目瞭然だったと思います。

それでも、変動の幅が大きいのが気になる…。という方もいらっしゃるかもしれませんね。
確かに、誕生して間もない仮想通貨は安定感が抜群!とはまだ言えません。
よく言われるように、「ハイリスク・ハイリターン」であるのが常です。

その理由として挙げられるのが、仮想通貨の価値の決まり方。
仮想通貨の価値は変需要と供給のバランス、つまり人気度のみで決まるんです。

例えば、発言力のある有名人が「良い」と言えば一気に価値が上がり、反対に「もうだめだ」と見切りをつければ一気に価値も下がる…というケースがあり得るということです。

これが、些細ともいえる出来事で価値が暴落したり、反対に高騰したりする理由なんです。

ただ、さきほどアルトコインの相場を一つずつ見ていただいた通り、長期的に見れば価値は右肩上がりを続けています。

暴落して焦って手放せば損になることもありますが、価値の変動に一喜一憂しすぎず、落ち着いて価値が再度上がってくるのを待てれば大丈夫です。

このあたりのコツは、「仮想通貨の相場」でも詳しくお話していますのでぜひ読んでみてくださいね。。

アルトコインはこれから成長する仮想通貨!将来性に投資を

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。

人気のアルトコインの相場や特徴、価値の決まり方をご説明してきました。
1単位あたり100万円を超えているビットコインに比べると、まだ市場規模は小さいアルトコイン。
なかには1単位あたりを約2000円で購入できるものもありましたね。

でも、だからこそ今購入しておくメリットになるんです。
価格が上がりきってからでは、あまり高い利益率は望めませんよ。

今のうちに購入して、ここからぐんと価値が伸びるのを待ちましょう◎
今回ご紹介したアルトコインは、なかでも将来性が高いものばかりですから、ぜひ参考にしてくださいね。

当サイトのTOPページでは、仮想通貨の相場に関する情報や、仮想通貨のリスクを最大限に減らす方法などを記載しています。

これからアルトコインに投資する方はぜひお目通しいただきたい内容ばかりですので、ぜひ覗いてみてくださいね。