ビットコインを無料でもらう方法は?
買い物や広告を見るだけで簡単

ビットコインを無料でもらう方法は?買い物や広告を見るだけで簡単

今後価値が上がっていくみたいだし、ビットコインを始めてみようかな?
という方のなかには、
でも、もしものことを思うとなかなか踏み出せない…
と悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに、いざ自分のお金を使うとなると、少しでも損をするリスクを減らしたいですよね。

実は、ビットコインを無料でもらえる方法があるんです!

ここでは、初期費用をかけずに0円でコインをもらえる方法をご紹介していきます。
最後まで、お付き合いくださいね。

無料でコインをもらう方法を紹介

無料でコインをもらう…。
そんなことできるの?と思われるかもしれませんが、ご安心を。

無料でコインをもらう方法は、3つあるんです。
※ここでは初期費用をかけないことを前提とします。
高性能のパソコンを使い莫大な電気代を必要とするマイニング(データ処理の手伝いをして報酬としてコインをもらうこと。詳しくはマイニングとはへ)は除きます。

さっそく、一つずつ見ていきましょう。

無料でビットコインをゲットする方法➀
広告・ゲームの視聴

広告やゲーム(体験版)を視聴・楽しむだけでコインをもらう方法です。

なぜ、見るだけ・遊ぶだけでもらえるのか…。
その仕組みは、広告費にあります。

以下の図をご覧ください。

このような流れになっています。

広告主やゲーム会社から支払われた広告料の一部が、ビットコインとして視聴者にまわってくるんです。
その分、TVCMや雑誌の広告とは違って視聴者は確実に広告やゲームを目にするので、三者とも利益になるんですね。

無料でビットコインをゲットする方法➁
対象取引所を利用する

➀の方法と少し似ていますが、ビットコインの還元があるサイトや取引所でサービスを受ける方法です。

ポイントカードをイメージすると、分かりやすいでしょう。
「○円以上のお買い上げで、ポイントプレゼント」
「対象商品ご購入で、○%ポイント還元」
といった感じです。

具体的には、

取引所でウォレットを作る
取引所を通して通販サイトで買い物をする

という方法があります。

取引所でウォレットを作る

“ウォレットを作る”って何?
と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

ウォレットとは、ビットコインを保管しておく口座のようなものです。
仮想通貨での取引をするためには欠かせないものなので、始める段階で作っておきましょう。

ウォレットは取引所と呼ばれる、コインの売買や送金を行えるサイトで作ることができます。
このサイトによって、ウォレット作成時の還元率が違ったり、様々な特典があったりするんです。

取引所の種類はいくつかあるので、
初めてで何を選べばいいのか分からない…
という方は、主流であるビットフライヤーがお勧めです!

取引所を通して買い物をする

取引所によって対象となるサイトや店は異なるのですが、買い物をするとその何%かが還元されることがあります。

たとえば、ビットフライヤーという取引所を使えば

じゃらんでの宿泊
ZOZOTOWNでの商品購入
楽天市場での商品購入

などで、還元サービスを受けることができるんです!

無料でコインをもらう手順はたったの2ステップ

無料でコインをもらう、3通りの方法をご紹介させていただきました。
どの方法も、手順はたったの2ステップ。
とても簡単なんです。

ウォレットを作る。

まずはウォレットがないと始まりません。
ウォレットがないと、せっかくコインをもらっても管理ができません。

ちなみに、ウォレットを作るだけでもコインはもらえるので、ここで得たコインを基にステップ2へ進むのも良いですね。

利用したいサービス(広告/ゲーム視聴やサイトでの買い物など)を利用する。

以上、これで完了!
とっても簡単ですね。

ビットコインは賢く手に入れて楽しもう

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
ビットコインを無料でゲットする方法を、ご紹介させていただきました。

どれもとても簡単で、拍子抜けした…
という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そうなんです、簡単なんです。
でもこれを知っているのと知らないのでは大違いですよね。

ビットコインは、賢く手に入れて楽しむのがベスト
ぜひ試してみてくださいね。

先ほどご紹介した、ウォレット作成時はもちろん、買い物するだけでビットコインが貯まるビットフライヤーの開設は以下から行えますので、ぜひご活用ください。