仮想通貨のブロックチェーンって何?
仕組みや技術を徹底解説!

仮想通貨のブロックチェーンって何?仕組みや技術を徹底解説!

仮想通貨の根幹を支えるシステムのブロックチェーン。
ビットコインにはじまり、イーサリアムなどのアルトコインすべてに使われています。

ではいったい、ブロックチェーンとは何なのでしょうか?

一言で表すなら「分散型台帳技術」といえるでしょう。
すべての取引履歴を、ユーザー同士が管理し合う仕組みなんです。

例えば一般的に送金しようと思うと、銀行を介しますよね。
この場合、取引を管理しているのは銀行だけ。
ユーザーが何かすることはありません。

ですがブロックチェーンのような、分散型台帳技術だと話は変わります。
ブロックチェーンでは、銀行のような特定の管理者はいません。
仮想通貨を利用するユーザーすべてのコンピュータに、送金などの取引履歴が残るんです。

特定の管理者がおらず、すべてのユーザーで取引履歴を管理することから、ブロックチェーンは分散型台帳技術といわれているんですね。

これからブロックチェーンの3つの特徴から、仕組みや技術を詳しくご紹介します。
仮想通貨のシステムが気になる方は、最後までお付き合いくださいね。。

ブロックチェーンの3つの特徴

中央集権を防げる!自由な金融取引を実現するカギ

特定の管理者がいることを中央集権と呼びます。
送金のすべてを管理している銀行で考えると、分かりやすいかもしれませんね。

銀行のような中央集権者がいる場合、システム障害があったとき、復旧まで時間がかかります。
また手数料などを中央集権者が自由に設定できるので、独裁的にコントロールされることも。

その点、ブロックチェーンには特定の管理者がいません

取引記録を分散して管理するため、1台のコンピュータがシステム障害を起こしても、復旧まで他のコンピュータで補えます。
特定の金融機関を介さないことで、送金コストが大幅に減るだけでなく、手数料などもコントロールされません。

もっと自由な金融取引を実現する。
ブロックチェーンはこんな夢を叶える技術なんですよ。

すべての取引履歴が公開され、改ざんや不正ができない!

すべての取引を数珠つなぎのように記録し、世界中に公開するブロックチェーン。
誰が・いつ・どんな内容で・取引したのか、PCさえあれば見られるんです。

もちろん取引情報は暗号化されているので、個人情報が漏れる心配はいりません。

公開されている情報は不可逆性があり、意図的に改ざんしようとすると、分散したデータとの接合性がとれなくなります。

つまり不正はできないということ。

2009年から使われている仮想通貨ですが、今まで改ざん・不正されたことは一切ありません。
だからこそ通貨として認められ、仮想通貨は急激に発展しているんですよ。

仲介業者をはさまず、スムーズに取引できる!

中央集権者(銀行など)が、ユーザー同士の間に立って取引を管理してきた昨今。
仲介する手間や時間がかかり、手続きは決してスムーズとは言えませんでした。

とくに海外送金になると、1~2時間待たされることもしばしば。
必要書類・印鑑など準備するものも多く、手間がかかるものでした。

ですがブロックチェーンならユーザー同士で直接、金融取引できるんです。
仲介がないので、迅速な取引を実現。
すべての取引履歴が残り、不正や改ざんの心配がないことも、取引を簡略化できる理由の1つですね。

またスマートコントラクトという技術を導入し、取引と同時に契約まで自動で記録するシステムもあるブロックチェーン。

いつか書面での契約に取って代わるかもしれませんね。

ユーザー同士が管理し合うブロックチェーン
自分もしなきゃいけないの?

ブロックチェーンの基本的な考え方は、ユーザー同士が管理し合うということ。
では仮想通貨を利用している人は全員、管理しなければいけないのでしょうか?

実は全員が管理する必要はありません
仮想通貨を利用するだけなら、誰でも手軽にできるんですよ。

それならいったい誰が管理しているのか…気になりますね。

ブロックチェーン上の取引が正しいか、コンピュータを使い判断している人たちのことを、仮想通貨業界ではマイナーと呼んでいます。

このマイナーが、仮想通貨の取引を管理しているんですよ。

マイナーはコンピュータを使い、膨大な取引の演算をします。
演算が成功したら報酬として、仮想通貨が支払われるんです。

こういった仕組みがあるので、管理する人はいなくなりません。

ブロックチェーンのように、ユーザー同士が管理し合う仕組みのことをP2P(ピアツーピア)と呼び、相互協力のもと仮想通貨を支えているんですね。

もっと仮想通貨に詳しくなりたい!最新情報ならクリプトソラウド

ここまでブロックチェーンの仕組みや技術的な特徴をご紹介しました。
仮想通貨がどのように成り立っているのかを、知るきっかけになったでしょうか。

仮想通貨をもっと知りたいと思っている方。
投資の1つとしてチャレンジしてみたい方。

これからはじめるのでしたら、どれだけ正確な情報をいち早くキャッチできるかで、最終的な資産は大きく変わります

クリプトソラウドは仮想通貨スクール講師であり、ICO:MARK.SPACE JAPANの取締役兼、日本マーケティングアドバイザーの原田健太郎氏が監修しているサイト。

仮想通貨業界に精通している原田氏の情報は、どこよりも正確で早いといえるでしょう。

クリプトソラウドでは仮想通貨の基礎知識はもちろん。
取引所やウォレットの作り方などを、丁寧に解説しています。

また資産運用として仮想通貨を考えたときに必須の、

保有すべき長期銘柄
これから価値が高まる仮想通貨10選
売買のタイミング
詐欺ICOと優良ICOの見極め方

といった情報を無料で公開しています。

資産を増やし、豊かに暮らしていきたいというお気持ちがあるのでしたら…。

まずは無料で会員登録をして、クリプトソラウドが提供する情報の価値を、あなたの目で確かめてみませんか?

きっと知るだけでも、あなたが抱いている仮想通貨への疑問は解消されますし、成功に向けてまっすぐ歩んでいけることでしょう。

Mail Magazine

誰よりも早く仮想通貨の情報をGET!
無料会員はこちらから

またクリプトソラウドでは、勉強会を開催しています。

仮想通貨の知識が得られたり投資法を学べたり、初心者から上級者まで楽しみながら成長できる機会を提供していますよ。

「そもそも取引所の登録やウォレットのつくり方が分かんない…」
「投資として考えてるけど、有益な情報って教えてもらえるの?」

こういった方には、ピッタリの勉強会だと思っています。

一緒にPCを使って実際に取引所へ登録したり、ウォレットの作成を通して、あなたを全力でフォローします。
分からないことは、つど聞いていただいて大丈夫。

仮想通貨の投資はコツさえつかめば、誰でも資産を増やすことはできます。
ただコツを知るのが難しいと思いますので、しっかりと丁寧にレクチャー。

おすすめの長期保有銘柄や優良なICOを見極める方法をお伝えしますし、仮想通貨業界の動向・最新情報も得られるのは、クリプトソラウドだからこそ。

はじめるなら最初の一歩が肝心です。
クリプトソラウドで豊かな暮らしへの一歩を踏み出しましょう。

 新規会員登録 

仮想通貨の最新情報もお届け!
無料会員登録はこちら